NEWS RELEASE

2014.09.01

英国ジュエリーブランド「Clogau(クロガィ)」の国内総輸入代理店契約を締結

ホッタは、このたび 英国 クロガィ社(Clogau Gold of Wales Ltd、社長:Mr.Ben Roberts/本社:ウェールズ、
デンビーシャー) と同社のファッションジュエリー Clogau(クロガィ) ブランドの日本における総輸入代理店契約を
締結いたしました。

Clogau (クロガィ) は、100年以上前より英国王室に愛され続け、極めて希少性の高いウェールズ特産のローズ
カラーゴールド、「ウェールズゴールド」 をジュエリーの一部に使用したファッションジュエリーです。

1911年、 英国王室に献上されて以来、 ウェールズゴールド は 1923年に 現女王の母である 王太后、'47年に
エリザベス2世、'60年に マーガレット女王、 '81年に ダイアナ妃の結婚指輪に使われてまいりました。
最近では ウィリアム王子(現ケンブリッジ侯爵) と キャサリン・ミドルトンさん(現ケンブリッジ侯爵妃) の結婚指輪
にも、このウェールズゴールドが使用されており、 Gold of Royalty (王室の黄金) と呼ばれております。

クロガィ社は、この ウェールズゴールドの最大規模の鉱山である セントデービット金鉱 と グィンヴァニス金鉱の
採掘権を有しています。
ウェールズゴールドは、その希少性故に ひとつの Clogauジュエリー に含まれている量は僅かですが、それは
しっかりと刻印によって証明されております。


本件に関するお問い合わせ ===> 株式会社ホッタ 宝飾部 (電話:03-6226-4713)

TOP